ヴィークコート立川

product

清水クオリティ

ヴィークコート吉祥寺御殿山
ヴィークコート三軒茶屋
ヴィークハウス広尾
ヴィークコート市川加賀町
ヴィークコート浜田山
ヴィークコート瀬田一丁目
ヴィークコート吉祥寺御殿山
ヴィークコート三軒茶屋
ヴィークハウス広尾
ヴィークコート市川加賀町
ヴィークコート浜田山
ヴィークコート瀬田一丁目

“清水ブランド”をつくる
5つのキーワード。

清水建設200年の歴史から私たちが受け継いだのは、安心・安全・確実という「清水」ならではの確かなクオリティ。 時代や生活様式が変化しても、変わらない住まいの基本性能があると私どもは考えます。 これらの基本性能を守り確かな住まいづくりを行うために、5つのキーワードで表されるクオリティの維持・向上策を導入しています。

三つ巴のチェック体制
1 計画標準

清水総合開発の住まいづくりの知恵と技がこの計画標準に込められています。内容は社外秘。“バイブル”と呼ぶ社員もいるほど、細かい仕様に至るまで「清水総合開発クオリティ」が記されて、すべてのプロジェクトは設計段階からこの厳しいチェックを受けます。

2 レインボーカラーの図面チェック

設計の各段階で事業・商品企画・品質計画・アフターサービス等の担当がそれぞれ別の色のペンを持って図面検査を行います。そこにさまざまな視点、いろいろな経験や実績、アイデアやノウハウ等を活かしチェック、とりわけ住む人の気持ちになってチェックすることで図面がレインボーカラーになります。こうして、図面内容の見直し、改善をしていきます。

3 外部の第三者の検査もチェック&チェック

図面が完成しましたら外部の第三者による検査として、確認検査機関と住宅性能評価機関は別々に発注を行っています。こうした重複チェックは手間や時間がかかりますが、確かな住まいをつくるために清水総合開発はあえて行っています。

東京建築検査機構

建築基準法の改正による確認検査業務の民間開放により、平成13年6月1日で国土交通省関東地方整備局の指定を受け、特殊建築物や事務所の建築確認・検査を行う指定確認検査機関です。

都市居住評価センター

平成12年4月1日に施行された「住宅の品質確保の促進等に関する法律」 (品確法)に定められた統一の基準で住宅の性能を評価する、登録住宅性能評価機関です。

4 施工定例会議の全員参加

建物の工事期間中は現地で事業・商品企画・品質管理・アフターサービス等の担当者までが揃って出席する施工定例を実施しています。商品企画・品質管理はもとより事業に関わるあらゆる点について、多くの担当者によって確認作業等が行われています。

5 プレミアムアフターサービス
長谷工プレミアムアフターサービス

建物が完成した後もお住まいになっているお客様ととことんお付き合いさせていただくために、アフターサービスの補修伝票を一枚一枚管理するなど、対応状況を把握。さらに次のお客様のためにもフィードバックは欠かせません。

大切な資産価値を守るアフターサービス期間を
従来より大幅に延長

57万戸超のマンション施工を誇る長谷工コーポレーションだからこそ実現できた、
「長谷工プレミアムアフターサービス」が住んでからの安心を高めます。

アフターサービス期間の比較

お住まいのマンションの専有部の定期サービスを増やします。 共用部も施工会社が点検を実施し、不具合の早期発見に努めます。

(※1)2015年6月末現在
(※2)構造耐力上影響のあるもの(鉄筋のさび汁を伴った亀裂・破損及びこれに準じるものとし、毛細亀裂および軽微な破損は除く)に限ります。
(※3)おおむね10年目に適切なメンテナンス(トップコート〔塗布防水・アスファルト防水〕塗布、シーリング補修、アスファルトルーフィング〔浮き・剥れ〕の補修、コーチングの打ち替え等)を行うことを条件に、期間を15年とします。

定期サービスの強化


ご予約・お問い合わせはフリーダイヤル「0120-559-905」までお電話ください。
※水曜・木曜は定休日となっております。

2017.7.7コンテンツを追加いたしました。

2017.4.28公式サイトを公開いたしました。

  • 立川STYLE
  • 資料請求はこちら
  • 来場予約はこちら

ページのTOPに戻る